「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:boutis vermicelle( 8 )

boutis vermicelle エッサイの木 完成

e0128382_12465465.jpg

ブティ・ヴェルミセル「エッサイの木」が、完成しました。
手間を掛けた割りに出来上がりが小さく、存在感が希薄に感じられるので、どーんとフォトフレームに入れてみました。
後ろからライトアップすると、こんな感じです。

e0128382_12462846.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-07-24 12:49 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木 7

e0128382_13204380.jpg

NHK出版「大塚あや子の白糸刺しゅう」を参考に、カット・ヒーダボーの技法で縁の始末をしています。ずいぶん前ですが、目の粗いリネンでリックラックの練習をたくさんしました。
「糸でかがる」という作業は、好きなようです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-07-22 13:24 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木 6

e0128382_15151721.jpg

マルセイユのピキュール「エッサイの木 L'arbre de Jesse 」の復刻デザイン、もう少しでコーディングが終わりそうです。
本には完成品が掲載されていないので、仕上げをどうするか思案しています。
[PR]
by itokitumugi | 2008-07-21 15:16 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木 5

e0128382_13412524.jpg

この「エッサイの木」の復刻デザインですが、縦25cm×横19cmの大きさです。
その中に模様がとても緻密に入っているので、コーディングの作業も一苦労。
現在詰めている糸と針の太さがわかり易いように、ブティ「日本の文様」で使った太い糸と楊枝を置いてみました。
ちなみに刺繍枠は15cmのものです。

e0128382_13421785.jpg

地縫いは、ホルベイン・ステッチ(ダブル・ランニング・ステッチ)でした。縫う時は大変だと思いましたが、表と裏が同じような仕上がりになります。もっと上手に縫えていたら、完璧にリバーシブルだったのですが・・・。
[PR]
by itokitumugi | 2008-07-17 13:50 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木 4

e0128382_1823539.jpg

先週は一週間をかけて、ブティ・ヴェルミセル「エッサイの木」の地縫いを仕上げました。
ブティ「日本の文様」を始めたために中途のままになってしまい、気になっていたのです。
丸三ヶ月、放置していました。
『パッチワーク通信』123号・ホワイトキルト特集号に掲載された「マダム・ボーメールコレクション」を復刻したデザインです。
少しだけコーディングも楽しんでみました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-07-15 18:04 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木 3

e0128382_2134679.jpg

ブティ・ヴェルミセル「エッサイの木」、ここまで育てました。
赤く咲いているのは、ステンドグラスの色ガラスの花です。
後ろに色ガラスを置いたらどうなるか、興味があったので遊んでみたのです。
ブティには、やはり太陽の自然な光が一番似合いそう。
[PR]
by itokitumugi | 2008-04-11 21:46 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木 2

e0128382_21503419.jpg

ホルベインステッチ Holbein Stitch 、フランスの本には Le Point De Ligne とあります。
手間が掛かりますが、帰りはひと目ずつすくいながら戻ることにしました。
針を重ねるごとに、少しずつですが、目が揃ってきたような気がします。

時間と手間を惜しまないことが大切なことなのでしょう。
目が揃うように・・・心を平らにして・・・私の幸せな時間。
[PR]
by itokitumugi | 2008-04-05 22:03 | boutis vermicelle

boutis vermicelle エッサイの木

e0128382_20321977.jpg

2004年「パッチワーク通信」123号に掲載されたマルセイユのピキュール、『エッサイの木』L'arbre de Jesse の図案を写しました。
太線ではなく細く薄い方の図案です。作らせない意図が働いているかのような写し辛さでした。
本にはホルベインステッチでの作り方が書かれているので、練習しようと縫い始めたのですが、なかなかに手強い。
う~む、あまりにも不揃いで泣きたくなってきました。
e0128382_20393465.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-04-02 20:46 | boutis vermicelle


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

お気に入りブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧