「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

boutis ベビーシューズ プロジェクト 2

e0128382_16421915.jpg


いつものようにEQ6を使ってブティのデザインを描いています。

1個目は、ポップな感じにして、底の部分にお花をつけてみました。
見た目は可愛らしいけれど、
足裏に異物が当たって歩きにくそう・・・。駄目ですね。

この中では左の図案が、一番私らしいかしらと思いますが、
楽しくなってきたので、納得がいくまでもう少し描いてみるつもりです。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-28 16:56 | boutis(ブティ)

boutis ベビーシューズ プロジェクト

まだ少し先のことですが、
6月発売予定の「パッチワーク通信」にブティの大特集があるというので、
ブティ愛好家の一人としてすごく楽しみにしていました。


e0128382_512829.jpg



それが・・・青天の霹靂。
その特集の中に私のブティも(ちょこっとだけ)載せていただけることになったのです。

新作のベビーシューズとその作り方も一緒にというお話なので、
そういったかたちでの物作りの経験が無い私は、嬉しさの反面で不安も抱いてしまいました。

思考回路のどこかがフリーズしてしまい、しばらく発想が浮かばなかったのですが、
泣きたいくらい嬉しい声援を中山久美子先生からいただいて、何とか一歩を踏み出したところです。
心の拠り所となる存在があるというのはありがたいですね。

もともと小さなものを作るのが大好きな私、
幸せな気持で楽しく作れる「ブティのベビーシューズ」のお話をいただけたのも、
何かの恵みのような気がしてきました。

トレーシングペーパーを使って新しいベビーシューズの型を試作しています。
まずはブティ以前のところからのスタートになりました。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-26 05:02 | boutis(ブティ)

この頃のブティ・ビー

隔週だったブティ・ビーの集まりは、今年に入って毎週になりました。
来たい時に来たい人が自然に集まるというのがいいなと思っています。
昨日は宇都宮からも二人お見えになりました。
遠くから足を運んでいただいて、本当にありがとうございました。
またいらしてくださいね。

最初からのメンバーは三つ目の作品を作っている途中です。
一個目のジュエリートレーは基本なので、かなりじっくり時間をかけたのですが、
次はあっという間に完成させてしまいました。
ブティを作るのが楽しくて仕方ないのと言っていただけるのが、私にはなによりなことです。

e0128382_6525055.jpg



ビー1号とビー2号のブティをお借りして写真を撮りました。
お二人とも久美子先生の眼鏡入れのキットを、色違いで作られています。
バックステッチの裏をきれいなアウトラインになるように心がけてとお話した結果が
写真のこれです。
レベル高過ぎ・・・っ!!!

さぁ、私もうかうかしていられません!
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-25 06:55 | boutis(ブティ)

boutis 「 花時計のブティ 」 2

e0128382_13463925.jpg


猫が私の作業の邪魔をしたり、
私が猫の昼寝のじゃまをしたりしながら、
下絵を写しています。



同じ形をたくさん描く時は、
こういうテンプレートを手作りして時間短縮。
何とか一日で描き終えたいところです。
 

e0128382_1347132.jpg



追記:

18:00、たった今仕付けも全てが完了しました。
下書きと仕付けがけは、
こんなふうに板とクリップを使って作業しています。

周囲をどうするか決めていないので、布を大きめに用意しました。
今回は一畳の大きさの板をテーブル代わりに使いました。


e0128382_17545489.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2010-02-21 13:50 | boutis(ブティ)

boutis 「 花時計のブティ 」

e0128382_047842.jpg


迷いましたが、
そろそろ次のブティを始めようと思います。

花時計という名前にしました。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-21 00:56 | boutis(ブティ)

Anemone 花一華

寒さはまだ厳しいけれど
ゆっくりと
日差しは明るく、優しくなってきています。

e0128382_18321917.jpg



花は、白い花が好き。
蕾がほころび始め、
まだあどけない表情を残している時ならば尚更。

アネモネの和名を調べたら、花一華(ハナイチゲ)というのがありました。
美しい日本の言葉をみつけると嬉しくなります。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-19 18:36 | 写真

春よ、来い



春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
   愛をくれし君の なつかしき声がする

 
e0128382_13143214.jpg




溢るる涙の蕾から
        ひとつ ひとつ香り始める

 


e0128382_13133155.jpg




どれほど月日が流れても
  ずっと ずっと待っています
  それは それは 明日を越えて
  いつか いつか きっと届く
 


e0128382_14281187.jpg




それは それは 空を越えて
  やがて やがて 迎えに来る

 


e0128382_13141341.jpg






春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
  夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

 
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-14 13:33 | 写真

boutis  花椿のブティ 完成

お陰さまでブログが2周年を迎えました。 

e0128382_2033718.jpg



”Ombre et Lumière " は、
ブティの陰影の美しさを象徴していますが、
日本語の光陰、時間という意味も掛けてブログのタイトルにしました。
これからも充実した時を紡いでいけるよう努めたいと思います。


e0128382_2041733.jpg



ブティを作るようになって2年、
布の宝石と言われるブティの美しい世界に惹かれる気持ちは、
少しも褪せることがありません。  

ありがとうございます。
いつも迷ってばかりの私のブティ作り、
ブログを見ていてくださるだけで励みになります。
これからも少しずつ上手になれるよう努力しますので、
時々覗いていただけると嬉しいです。 


e0128382_2051978.jpg


椿のブティはこんな形になりました。
自分でデザインしたブティは、
毎回作っている途中で投げ出してしまいたくなります。
自信を持って作れるようになる日が来るのでしょうか。

ぎりぎりセーフで記念日に間に合いましたが、実はお洗濯がこれからです。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-10 00:02 | boutis(ブティ)

Quilt Japan 3月号と、フランス色の布で作るバッグと小物

今日発売のキルトジャパン3月号
「フランスの布に魅せられて 中山久美子ジェラルツのブティとキルトの小もの」 に、
ホビーラホビーレから発売されたばかりの、久美子先生がデザインされた布を使って作られた
作品が紹介されています。

"柄に物語を感じさせられる・・・そして時間が色になる・・・時間が作り出した色・・・"

記事の中のこうした文章にも、心ときめいたりしてしまいます。

e0128382_13511559.jpg



今回、先生の優しいご配慮で名前が載りましたが、
ティーコゼとティーマットを私が縫わせていただきました。
至福の針仕事・・・

あまりたくさん詰めなくても、ブティの表情が綺麗に出てくれる、とても縫いやすい布でした。

どのページを開いても美しい絵のような先生の新しいご本
フランス色の布で作るバッグと小物」にも、これらの布が使われています。

"・・・華やかでありながら派手ではない、でも個性的。
  木綿なのに優雅、かわいらしいけど大人の雰囲気・・・そんな布・・・"

こちらも、本の中の素敵な文章です。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-04 13:58 | boutis(ブティ)

boutis  花椿のブティ 2

Point de vauvert (菱形詰め縫い)をした部分の、
詰めたコードを取り出すのは無理でも、
縫った糸を解くことは出来るかもしれない。

思いつくとやらずにいられない性格なので
やってみました。

e0128382_873439.jpg



年を重ねると、ごまかし仕事だけはうまくなるようで
なんとか修整はできたのですが
やはり、まだ・・・

もう少し小ぶりの花のほうが
私の好きなブティになってくれるのかもしれません。
また一つ勉強になりました。



e0128382_874585.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2010-02-02 08:09 | boutis(ブティ)


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

お気に入りブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧