タグ:写真 ( 109 ) タグの人気記事

秋桜と尾花

e0128382_4442062.jpg


運転中に余所見は禁物ですが、
車を5分も走らせると、
次々にこんな風景と出会えます。
私の住んでいる所は、
人の倍くらいシャッターチャンスに恵まれていると思います。

あとは、光を上手に捕らえて写す練習を重ねるのみ。



e0128382_445375.jpg


絵になる景色というのがある気がします。
秋のススキもその一つ。
陽を浴びて輝き、風に吹かれて揺れる、
尾花という名にふさわしいその姿。
きっと私でも綺麗に撮れる、そう思ったのに…

風に揺れて動いているものは、写しにくい被写体なのでした。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-11 05:35 | 写真

野葡萄

e0128382_582946.jpg


犬の散歩のコースを少し外れた林の中で、
野葡萄の実を初めて見た時、
紫色、淡緑色、碧色、瑠璃色、赤褐色、その不自然なくらいの彩りに驚きました。

美しい実が、太陽の下ではミステリアスに光ります。

この実の中にはブドウタマバエという虫の幼虫が入っていて、
その虫がこの色を創っているのだそうです。

あぁ、口にしてみなくて良かった…。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-10 05:15 | 写真

蝶のステンドグラス

e0128382_5274984.jpg


ステンドグラスも光と影のアートです。
こちらはアートと呼ぶには程遠い雑な出来具合、
昔々に私が作ったもの。
少しでも華やかに見えるよう鏡のそばに置いて、
その効果を倍にして使っています。

そういえば鏡も、光と影を映し出すものでした。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-09 05:29 | 写真

雨上がり

e0128382_5222423.jpg


ひよどりの こぼし去りぬる 実の赤き    与謝蕪村


雨上がりだった昨日の朝の写真です。ヘメロカリスの葉の水滴に、ナナカマドの赤い実が少しだけ映り込んでくれました。
偶然の一枚です。
そこそこと思われた写真が、一晩たつと粗が見えてきてがっかり、ということの繰り返し。
試行錯誤・・・暗中模索・・・下手な鉄砲も数打ちゃ当たる・・・かも・・・
とにかく慣れるまでやってみようと思っています。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-08 05:25 | 写真

秋明菊 透過光

e0128382_521497.jpg


花弁が光に透けて半透明に輝く姿がとてもきれいです。
ブティのシルエットが美しいのも、この透過光の効果でしょう。
フランスの「Il était une fois ... 」のキット marguerite の影 を見てみると、透過光の分量も上手に考えてデザインされているのがわかります。

その観点から見ると、私の 「扇面散らし」 は残念ですがそこまで考えていませんでした。
これからもっと勉強したいと思います。

それから、一昨日の記事でホトトギスの漢字に不如帰を当てましたが、植物のホトトギスは草という字を付けて、時鳥草や杜鵑草と書くようなので訂正しておきました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-07 05:29 | 写真

はちねこ

e0128382_12284835.jpg


愛用の(私でなくて猫の)そばこね鉢で昼寝していたのを起こされて憮然としている、我が家で一番年上のお嬢猫です。
鍋猫ならぬ鉢猫といったところでしょうか。
子猫の頃は寝起きがシャッターチャンスで、とても可愛く撮れたのですが、今日は失敗でした。
縦長の写真が苦手なので、ピントも少し甘かったようです。

年を重ねると、猫も怒りの表情を豊かに表現できるようになるのですね。
無理やり起こしてしまってごめんなさい。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-06 12:34 | 写真

時鳥草の花

e0128382_14543352.jpg


ざっと家事を済ませてから、カメラバッグを肩に勇んで行ってきました、初の撮影ドライブ。
・・・はい、案の定歩いていません。こんなことになる予感はしていました。でも、外に出るのは良い気分転換になります。

カメラを持っていると、目線がすごく変わります。美しいと思えるシーンを、上手に切り取って持ち帰れたら最高ですね。外に出てみて、写真は光と影を写すのだと改めて気付きました。ブログのタイトル「ombre et lumière」は、ブティの美しさを表す意味でつけたものですが、良いタイトルをつけてあったなと自分で感心しています。

今日はこの時鳥草(ホトトギス)の花だけ写してきました。花びらの班紋がホトトギスの胸毛の班紋に似ているのだそうです。うちの庭にもありますが、自然の物はやはり伸び伸びとしています。
渾身の一枚。…は撮れなかったので、そこそこのを二枚載せました。

さて、これから縫い物です。

e0128382_1935663.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-10-05 14:58 | 写真

秋明菊

e0128382_12471274.jpg


空いた時間はひたすら縫い物をしてしまうので運動不足なのでしょう、肩凝りや腰痛に悩まされています。少しは外に出て歩いたほうが良いからと、主人が一眼レフデジタルカメラを買ってくれました。カメラ片手に散歩するのも悪くないですね。
明日はお天気次第で出かけてみようと思っています。

今日は庭の秋明菊を撮影。ハナアブが写してくれと遊びに来ました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-04 12:51 | 写真

秋茗荷の花

e0128382_1746773.jpg


秋茗荷の花です。
うかうかしている間に咲かせてしまいました。

実は私、この花も美味しくて好きです。
美しい一日花を、こんなふうに器に入れて楽しんだら、花だけを鰹節とポン酢でいただきます。
淡い香りと味が、口の中でふわっと広がったと思うと、儚くとけて消えていきます。
上品な秋の香り…。

残った茗荷本体は、卵とじや天麩羅がいいですね。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-28 18:04 | 写真


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

フォロー中のブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧