タグ:机上でboutis ( 19 ) タグの人気記事

boutis 蝶とクローバーのブティ

e0128382_782810.jpg



ブティビーで、蝶のブティを作りたいという要望があったので
絵葉書を参考にして描いてみました。
クッションの中心の図案にしたらどうかしら・・・などと考えています。
[PR]
by itokitumugi | 2010-05-23 07:11 | boutis(ブティ)

boutis 「 花時計のブティ 」 3

e0128382_10463277.jpg



久しぶりにこちらのブティを縫っています。
中央は、詰める具合で感じが変わります。
EQ6はモチーフを描いてしまえば、こんな確認も簡単に出来るので便利です。

後で決めることにして、その周りへと進むことにしました。
[PR]
by itokitumugi | 2010-04-29 10:54 | boutis(ブティ)

boutis 蝶のデザインのブティと、パッチワーク通信

e0128382_13362757.jpg


ブティの絵を描くようなつもりで蝶をデザインしました。
いつかライトスタンドを作る時には、飛蝶の文様でと決めています。

裏はダークグリーンのキャンブリック。
ステッチはコットンアブローダーの白です。

そして、今日発売のパッチワーク通信№156号の、
「キルターのブログ事情」のなかで、
このブログとブティ・ビーについて紹介していただきました。

これからも大切に時を紡いで
ブティの楽しさを綴っていけたらと思っています。
[PR]
by itokitumugi | 2010-04-22 13:41 | boutis(ブティ)

boutis ベビーシューズ プロジェクト 2

e0128382_16421915.jpg


いつものようにEQ6を使ってブティのデザインを描いています。

1個目は、ポップな感じにして、底の部分にお花をつけてみました。
見た目は可愛らしいけれど、
足裏に異物が当たって歩きにくそう・・・。駄目ですね。

この中では左の図案が、一番私らしいかしらと思いますが、
楽しくなってきたので、納得がいくまでもう少し描いてみるつもりです。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-28 16:56 | boutis(ブティ)

boutis 「 花時計のブティ 」

e0128382_047842.jpg


迷いましたが、
そろそろ次のブティを始めようと思います。

花時計という名前にしました。
[PR]
by itokitumugi | 2010-02-21 00:56 | boutis(ブティ)

boutis ブティのデザインをEQ6で

e0128382_19152187.jpg


キルトのデザインソフトを日本語バージョンのEQ6に買い換えました。
均一な太さの直・曲線を描くことが出来るブラシツールがついたので、
古いタイルの図案をトレースしたりして使い方の練習をしています。
ブティのデザインをするにはとても便利な機能だと思うのですが、
欲しい線を自由自在に描けるようになるには、まだまだ練習が必要なようです。

試しに描いてみたこれらのデザイン、
いつかは作りたいと考えている、大きなブティのボーダーに使えないでしょうか…
[PR]
by itokitumugi | 2009-10-18 19:19 | boutis(ブティ)

boutis レース模様のブティ  デザイン中

e0128382_14554963.jpg


ブティを一つ作り終えるたびに、
次こそ大きな作品を作りたいと毎回思ってはいるのですが、
心の中のもう一人の自分が、
まだ力不足だからと後ろからスカートの裾を踏んづけるんです。笑

それなので、
次のブティも中くらいの大きさになりそうです。
私の好きな Mucha の絵からイメージをもらって、モチーフを描きました。
いつものようにキルトソフトで、レースの模様のようにデザインしているところです。

四角形に作りたくて、苦戦しています。
やはり、レースだから円形のほうが良いかしら・・・?
[PR]
by itokitumugi | 2009-09-23 15:07 | boutis(ブティ)

boutis 「 Point de vauvert 」のテンプレート

e0128382_21553586.jpg

以前キルトソフトを使って、Point de vauvert (菱形詰め縫い)のラインの下敷きを作りました。
今回はExcelを使って、4mm間隔・4mm長さのガイドラインから始まり、いろいろ作ってみました。

Excelで簡単に線を引くアイデアは、リンクさせていただいている nini petits boutis の Annieさんのものです。私がブティを通じて得た、大切な友人の一人です。
ニュースで日本に何かあるごとに、私を気遣ってくださる優しい方で、フランスの手芸の情報も事細かに報せてくださいます。
彼女からのメールは Coucou という呼びかけで始まり、最後には Bisous が添えられています。

日本人の私には少しだけ気恥ずかしいけれど、やはりとても嬉しく、親しみを感じます。
[PR]
by itokitumugi | 2009-07-29 22:16 | boutis(ブティ)

机上未満のboutisデザイン

e0128382_21225180.jpg


本当に楽しかった英語のメールレッスンが、先週いっぱいで終了しました。
私の先生は、あまり上達しない生徒のジョークにつきあうのが面倒になったのだと思います。(笑)
一日30分は自習するよう言われたのですが、その後全くやっておりません。
想像を絶するほど美しいお嬢様を連れて(たぶん奥様がお綺麗なのでしょう)、訪ねて来られた先生が、私に放った一言が「ナマケモノ」でした。
「ガンコオヤジ」と言い返したいのを私はぐっと押さえました (フッ、大人ですから)。

確かに英語はさぼっていますが、時間が足りずに頭の中で転がしていたものを、少しずつ形あるものにしようと、これでもあなたの可愛い生徒は頑張っているのですよセンセイ。
まだ机上のブティとも言えないほどですが…。
[PR]
by itokitumugi | 2009-07-03 20:47 | boutis(ブティ)

boutis 日本のかな文字

e0128382_19525156.jpg


以前、「嵯峨野明月記」のことを書きました。
その時私が書庫で探していたのは、小説の主人公である本阿弥光悦の書のほうで、何故そんな探し物をしていたのかというと、日本のかな文字をブティで表現できないかと考えたからなのでした。アルファベットに引けを取らない、美しい文字だと思うのですが…。

形にしてみたいと思い、15年ぶりに筆を持ち(筆ペンなのが残念ですが)練習をしました。
書道が上達して形が取れても、線の美しさを針と糸で表現するのは、難しくてとても無理そうですね。今回は机上のブティに終わりそうです。

せっかくだから、今年の暑中見舞いは筆で書くことにしましょう。
[PR]
by itokitumugi | 2009-06-20 19:59 | boutis(ブティ)


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

フォロー中のブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧