タグ:私のお針箱から ( 11 ) タグの人気記事

boutis KIT シンブル用クロシェット そして、キルトフェスティバルのこと

e0128382_19465624.jpg


この小さなブティのクロシェットは、以前作ったBoutis - ブティのキットの型紙をそのまま使用していますが、先日のポケットティッシュを作った時の布の残りで作りました。
この布の色が好きなため端布を捨てられなくて、特小サイズのスプリングフレームを使って作業をしています。画像ではフレームが半分隠れてしまいました。こちらの記事でご覧になれます。

さて、師走も半分を過ぎました。
残すところあと僅かですが、今年の事は今年のうちにと、手帳の ”have to do " リストの中の何週間も抱えたままになっていた項目に、完了のチェックを入れるべく頑張っているところです。
全部終わるかなぁ・・・。

年が明ければすぐに、東京ドームの 「東京国際キルトフェスティバル2010」 。
日頃は日本で手に入りにくいものも実際に見てお買い物できるので、ブティファンにとっては楽しみですね。中山久美子ジェラルツ先生は、このドームに向けて新しい企画も用意していらっしゃるようです。

今回は私も少しだけ先生のブースに入り、お手伝いをさせていただくことになりました。
会場で、 「とちおとめ」 ならぬ 「栃木の古乙女」 らしいのにお気付きになりましたら、声を掛けていただけますと嬉しいです。
[PR]
by itokitumugi | 2009-12-17 19:49 | boutis(ブティ)

フランスにも "かけはり" ? その続き

e0128382_19445352.jpg


日本ではこんなふうに、かけはりで布をピンと引っ張っておいて、縫ったりかがったりという作業をします。この道具のフランスでの名前は "saute ruisseau" だと、リンクさせていただいている
PLANETE COCO の Corine さんが教えてくれました。
最初の頃に、英語が上手くなくてごめんなさいと書いたら、
We both have our language and our own way of thinking. と書いてくれた、素晴らしい人。
大好き!

さて、コメントにはパスワードが必須なんです。
このところ、コメントが出来ないというメールを何通かいただいています。
たぶんパスワードが必須になっているため、はじかれてしまうのだと思います。

e0128382_19452587.gif

説明画像を作ってみました。私のインチキ英語はとても不安ですが、気持ちを汲み取ってください。
コメント欄に足跡を残していただけると嬉しいです。

メールボックスからのメールもお待ちしています。
遅くなることもありますが、お返事は必ず書きます。
日本語だと栃木弁。
英語だと片言なんですけれど…。
[PR]
by itokitumugi | 2009-08-24 19:57 | boutis(ブティ)

フランスにも "かけはり" ?

e0128382_2153325.jpg


私の針仕事に欠かせない道具に、"かけはり" があります。
フランスにもあるのかしらと思っていたら、
意外なところで同じような道具をみつけました。

家庭画報 9月号
フランス・ノルマンディー地方に古城の庭を訪ねて
「庭を愛する貴族の物語」
ヴォーヴィル城の主、庭の設計家のギョーム氏が蒐集した、古い庭道具の中にあったそれ。
エプロン用の布をスカートに留めるための金具だとか。
布を挟むところも同じでした。
[PR]
by itokitumugi | 2009-08-23 21:57 | 私のお針箱から

糸巻き入れ

e0128382_14183493.jpg


3巻目の糸 を使い切りました。
糸巻きはこの容器に入れて、糸を引き出しながら使っています。
どこかで見たようなパッケージ、お菓子が入っていたものをガラスの器に入れました。
糸巻の上は糸くず入れです。今縫っているブティの、白い縫い糸とピンクの仕付け糸のくずがこんなにたくさんたまりました。
その上にはシンブルも入れています。

次の糸を使い始めるのに当たり、また気持ちを新たにしています。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-27 14:24 | 私のお針箱から

boutis 花うさぎの指貫入れ 完成

e0128382_2065516.jpg


花うさぎのブティの指貫入れが出来ました。
小さいけれど入れ物としての使い勝手を考え、ボタンホール・Sの頭の部分をすくい綴じして、マチ部分を作りました。
私はコーディングの時や、バックステッチをする時に、こういう指貫をはめています。
作業机の上に放置すると、猫が勝手に持ち出して遊んでしまい、いつも捜すのが大変だったのですが、これからは困らなくなりそうです。
猫のおもちゃには、古いのを一つ置いておくことにしましょう。


e0128382_208755.jpg


言葉足らずを補おうと、色んな角度から撮影しました。
自画自賛になりますが、写真を撮るのも楽しいくらい、可愛い出来上がりになりました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-03 20:13 | boutis(ブティ)

ハーダンガー刺繍の 携帯用ニードルブック

e0128382_2045644.jpg

以前作った、携帯用のニードルブックです。
32ct Belfast Linen に、シルクの刺繍糸でステッチしました。
フリーチャートでしたが、ハーダンガー刺繍・アジュール刺繍・ビーズ刺繍と色んなステッチが使われていて、とても勉強になりました。


e0128382_20453140.jpg 持ち歩く針の数は、いつも5本と決めています。
 今朝出掛けに1本足りない事に気付き、行方不明になった針を必死に探したのですが、どうしても見つけることが出来なくて、気重な一日を過ごしました。
 さっき埋め縫いの作業を始めた時のことなのですが、折れてしまった針の映像が唐突に頭に浮かんで来ました。そうそうこの前使った時、針をしならせ過ぎて折ってしまったのでしたっけ。
 折れた針専用の容器の中を確認して、ようやく安堵の胸をなでおろしました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-07-30 20:57 | 私のお針箱から

ブティ コーディングの供

e0128382_1325011.jpg

我が家には猫と犬が居るので、毎日がペットの抜け毛との戦いです。
ブティのコーディングの時には、特に注意が必要で、うっかり巻き込んでしまわないように、念入りにコロコロしながら作業を進めています。
綿コードは長いのと短いのをそれぞれ数十本、あらかじめ切って用意しておくのですが、クリヤファイルを切ったもので包んで保護しています。
ぎゅっと巻いてテープで留めておくと、一本一本取り出しても最後まで絡まずに出てきてくれます。
[PR]
by itokitumugi | 2008-06-21 13:06 | 私のお針箱から

boutis レッスン課題 2

e0128382_132839100.jpg

久しぶりのコーディングを楽しんでいます。
フープに張れない大きさの物にキルティングをする時、キルトメイトと呼ばれる布を周りに縫い付け、フープに張れるようにしてキルティングしますね。
刺繍やブティでこの当て布が必要になった時、私は医療用の伸縮性の無いタイプの包帯を使っています。
布の耳の部分が均等な厚みですし、布の周りを挟むようにして、行きと返りで表と裏に二重に縫いつけると、かなり強引に引っ張っても大丈夫。
貴重なコットンバチストも、布地ぎりぎりまでをこうして使っています。
e0128382_13432382.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-06-01 13:35 | boutis(ブティ)

boutis の 糸

e0128382_1157987.jpg

Premier Boutis のキットに入っていた縫い糸は、蝋引きされていないような、綿100%のDMCの糸だったので、日本で扱っている所を探して、取り寄せて使っています。
2巻目を使い終えました。
次を使い始めるのに当たり、初心をふり返りながら、新たな気持ちを楽しんでいます。
[PR]
by itokitumugi | 2008-05-25 12:12 | 私のお針箱から

boutisと針 2

e0128382_19124855.jpg

大げさに言えば、終のキルト針と巡り会えたのかも知れません。
先日のブティのプチレッスンの時に、先生から譲っていただいたみすや忠兵衛のキルト針が、それでした。
クロスステッチ用のみすや針は好んで使っているのですが、同じ店のキルト針は私の手にはなじまず、買ったままお針箱の隅に。それとは違うみすや針のお店があったのですね。知りませんでした。
取り寄せてみました。
先生に頂いたのは「普通」でしたが、私の縫い方には「細目」の短い針がぴったりでした。
縦磨きが施されているそうで、どちらも布通りが抜群、上布と下布の間をすべるようにくぐり抜けてくれます。
嬉しい巡り会い。ありがとうございます。
[PR]
by itokitumugi | 2008-05-18 19:14 | 私のお針箱から


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

お気に入りブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧