タグ:花 ( 73 ) タグの人気記事

ビオラ

e0128382_45472.jpg


このビオラ、ズームアップしたら、
「悔しいです!」と言っているように見えました。

今の私の心境です。

一眼レフカメラを手にしてから一ヵ月半にして、
昨日初めて
デジタルズームという機能を知りました。

たいていの機械は勘で動かしている私。
マニュアル読まなくちゃ…。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-19 04:55 | 写真

仙人草と牡丹蔓 の果実

e0128382_535952.jpg


この雪の結晶のようなものはボタンヅルの果実です。
下の連獅子が舞っているようなのがセンニンソウの果実。仙人のひげに見立てたのだそうです。

センニンソウ「仙人草」(Clematis terniflora) とボタンヅル「牡丹蔓」(Clematis apiifolia) は、ともによく似た白い花を咲かせます。
同じキンポウゲ科センニンソウ属、センニンソウの花のほうが少し大きめでしょうか。

花はずいぶん違いますが、先日のカザグルマ風車(Clematis patens)もその仲間です。
果実は本当に良く似ていますね。

花の時期にはまだカメラを始めていませんでした。
来年は美しくて清楚な花も撮りましょう。

e0128382_533026.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-11-17 05:16 | 写真

小栴檀草 ひっつき虫

e0128382_553228.jpg


夕日を浴びて
きらきらと輝いている、

お日様マジックにかけられた

コセンダングサ「小栴檀草」です。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-16 05:54 | 写真

ミニ盆栽

e0128382_64958.jpg


銀杏と楓の
実生の赤ちゃんです。
火山岩を少し削ったところに寄せ植えしました。

苔はすっかり枯れてしまい
もうすぐこの即席盆栽も葉を落とします。

元気に冬を越してくれますように…。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-14 06:05 | 写真

e0128382_57472.jpg


葉の形が蛙の手に似ているので
「かへるて」からかえでになったと辞書にあります。

蛙の写真を撮り
その形をよく見ているので
まさに蛙の手だと私も思います。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-13 05:12 | 写真

銀杏

e0128382_4394887.jpg


「 金色の 小さき鳥のかたちして
  
   銀杏散るなり 夕日の丘に 」  与謝野晶子

今の私には
はらはらと散り落ちるイチョウの葉を
きれいに写すだけの技量はありません。

けれど散ってしまうまでの短い間に
せめて金色の美しい姿だけでも
とどめておきたいと思いました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-12 04:49 | 写真

石実皮

e0128382_5334928.jpg


青い実の植物はイシミカワ「石実皮」といいます。
茎には下向きの小さな刺がたくさんついていて、
他の植物に引っかかりながら成長します。

ちなみに左の棘とげ坊主は
ひっつき虫のコセンダングサ「小栴檀草 」。

写真に撮ったままになっていたのですが、
先日の大琳派展で
酒井抱一が「四季花鳥図巻」に描いているのをみつけて、
急に投稿する気持ちが生まれました。

瑠璃色と水色で彩られているのが石実皮です。
絵のほうが実物よりずっと雅で美しいですね。


e0128382_5351265.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-11-11 05:55 | 写真

藪柑子

e0128382_4481660.jpg


赤い実のヤブコウジ 「藪柑子」 は、
お正月の寄せ植えなどに使われる時は
十両と呼ばれています。
底に穴があいた鉄瓶に植えてあります。
古道具屋さんから只で貰って来た拾い物。

こんなつまらないものが好きなのです。

刺し子の藍にも似合うじゃないと
一人でご満悦。

e0128382_448373.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-11-06 04:57 | 写真

山茶花

e0128382_534137.jpg


山茶花は椿と似ていますが、
はらはらと花びらを一枚ずつ散らしてゆきます。
日本的な佇まいの花ですね。

こうしてみると我が家の庭は
四季を通して白い花が多いことに気がつきました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-05 05:36 | 写真

大手毬 紅葉

e0128382_5355460.jpg


作ったかのように鮮やかな色ですが
紅葉したオオデマリ「大手毬」の葉に
朝日が当たる瞬間を待ってシャッターを押したら
こういう色合いの写真が撮れました。

カメラの腕は少しも上達しませんけれど
家の庭でシャッターチャンスを捕らえるコツが
少しだけわかってきました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-02 05:40 | 写真


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

フォロー中のブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧