タグ:boutis 日本の文様 ( 32 ) タグの人気記事

boutis 日本の文様 「菊に流水」2

e0128382_12495595.jpg

菊の図案は細か過ぎて、本当に苦戦しました。
パッチワーク通信の、ブティをきれいに仕上げるポイントの中に、「1cmに6~8個の縫い目が出来るようにステッチする」とあり、それを意識して縫っていたのが何とか功を奏し、細かい部分にもコーディング出来た気がします。

扇面の右端にある菊の部分のアップはこんなふうです。ひぇ~・・・美しくない・・・
私が使っている布は、フランスから送っていただいたコットンバチストですが、1インチに18~20目が並んでくれるようになりました。
日本で普通に手に入るキャンブリックだと少し地厚なので、ここまで細かくはなってくれないのが残念です。

e0128382_12511152.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-06-18 13:05 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「扇面 枝梅」2

e0128382_7573016.jpg

デザインを考えた時、梅と桜どちらにしようか迷いましたが、桜はいつか別のブティの作品にと考え、梅にしたのでした。梅らしく見えるようにほどこす刺繍は、全体のコーディングを終えてからの予定です。
中心のモチーフを詰めた後、本当に小さな周りの部分を先に埋めてしまいます。最近気付いたのですが、そうした方がコードを切る時に鋏を入れ易くなるようです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-06-15 08:13 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「扇面 萩に蜻蛉」2

e0128382_103694.jpg

トンボも飛びました。
萩の特徴ある丸葉が、細長くなってしまいました。
ブティでスタッフィングをした時、楕円は横方向が細くなるのですね。
[PR]
by itokitumugi | 2008-06-14 10:16 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「扇面 飛鶴」2

e0128382_1955289.jpg

鶴が舞い飛びました。筋肉質な鶴・・・・・・。

つなぎ折鶴の「拾餌(えひろい)」を紅い和紙で折りました。
親鳥が雛に餌を与えている様を、くちばしの所がつながったまま、一枚の紙で折っています。折り紙も楽しいですね。
[PR]
by itokitumugi | 2008-06-12 19:56 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「扇面に胡蝶」2

e0128382_17503451.jpg

胡蝶が舞いました。
大きな蝶の紋のところはサテンステッチです。
普通にブティでも良かったかなと思っています。
[PR]
by itokitumugi | 2008-06-06 17:52 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「扇面に杜若」3

e0128382_15152246.jpg

ブティのオリジナルデザインと言うと聞こえは良いですが、縫うのも詰めるのも先の見えない穴の中を手探りで進んでいる状態で、出来上がりの姿がイメージ通りに仕上がってくれるのか、とても不安です。
扇の一枚目のコーディングを終えました。
ほっ・・・。何とかブティらしくなってきました。・・・ような気がします。
どの工程も試行錯誤しながらですが、今回特に迷いながらコーディングしたのが下の2点でした。
Aは図案の細かい部分をどこまでコーディングしたら良いのか。取り敢えず通せるだけ通してみました。
BはVermicureの端のところ。詰めたコードが余分だと端が少し厚ぼったくなるし、足りなければ隙間が空いてしまい、平らで真っ直ぐでなく不揃いになってしまう。
どちらも次への課題としておきます。
e0128382_15161133.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-06-04 15:22 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「連珠」

e0128382_20493711.jpg

最初は、大きめの市松で周りを囲む予定でした。下書きがしっかり残ってしまっています。
地模様に青海波を入れたため、予定を変更してパールの模様でバランスを取りました。
変更が正解だと良いのですけれど・・・。
日本の文様で言えば「連珠」になるのでしょうか。

いくらかの縫い残しはありますが、一応地縫いを終えました。
コーディング前で縦80cm横70cm、私にしては大作のブティです。

さて、コーディングに入る前に、楽しみにしていた課題の制作に取り掛かろうと思います。
[PR]
by itokitumugi | 2008-05-27 21:02 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「青海波」4

e0128382_13431696.jpg

青海波の部分がほぼ終わりました。
こんなのでも、ブティと言っていいのでしょうか。
これから閉じて散らした扇の中を、Point de vauvert (菱形詰め縫い)で縫うつもりです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-05-23 13:57 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「青海波」3

e0128382_1443304.jpg

ひたすら波を縫っています。右下四分の一が終わりそうです。
心に波が立った時、お針仕事はそれを鎮めてくれる良薬になっています。
[PR]
by itokitumugi | 2008-05-11 14:55 | boutis(ブティ)

boutis 日本の文様 「青海波」2

e0128382_21125512.jpg

見づらい画像ですが、クリックするともう少し大きくなります。
波模様の細いところは約2mm、その部分だけコーディングする予定なので、糸を渡せるところが限られてしまいました。方向転換するたびに苦戦して、思っていたよりもずっと時間がかかりそうです。
シルエットの方がわかりやすいでしょうか。
e0128382_20562320.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-05-08 21:14 | boutis(ブティ)


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

フォロー中のブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧