タグ:boutis 牡丹唐草のテーブルセンター ( 23 ) タグの人気記事

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター13

e0128382_10521658.jpg


ボタンの花を一輪咲かせました。
自分で書いた図案は、詰めるまでどんなふうになるのかわからなくて不安です。
楽しみながら創っているブティですが、
時に迷い道に入り込んで進めなくなったりします。

ちょうどそんな時に、ある方達からメールをいただきました。
とても嬉しいメールでした。
ありがとうございます。

言葉が不自由で、この気持ちを十分お伝えできませんが、本当に感謝しています。

これからも、私なりにがんばりますので、見ていてくださると嬉しいです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-04 11:02 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター12

e0128382_13141692.jpg


ブティのテーブルセンター、10月中には縫い終えたいと思い、昨夜は遅くまでがんばりました。
ちょうど4巻目の糸を使い終わったところで縫い上がり、目標もなんとか達成できました。

写真が撮りにくいので、中央のボタンの花びらを一枚だけコーディングしてみました。
これからの詰め加減を決める試金石となる最初の一片、詰め過ぎないよう気をつけたのですが、どうでしょうか。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-01 13:16 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター11

e0128382_453338.jpg


ブティは外周を飾る模様まできました。
方向転換する箇所が多くて苦戦しています。
この模様は120個あるので、ノルマを作るいつもの悪い癖が出て、一日に最低で6個、調子の良い日は10個縫ってもいいんだよと決めました。

ただ、Photoshop Elements7 が届いて、そちらでもかなり苦しい戦いをしているので、この6個のノルマをきつく感じています。
家事の手を上手に抜いてはいますが、極上の暇つぶしをするための、暇な時間が足りません。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-25 05:29 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 10

e0128382_532740.jpg


しばらくブティのことを載せなかったのには訳がありまして、カメラが変わったせいで、ブティの写真が撮れなかったのです。ピントを合わせようと、レンズがズームと引きを何度も繰り返した挙句、失敗してシャッターが押せない、という状態でした。白い布の上の白い糸での縫い目を、上手く捕らえることが出来ないのですね。仕方ないので布に待ち針を打って標しを作ってみたら、ようやく何とかなりました。
それでも見辛い画像ですね。

斜線で埋める部分を終え、その周囲の連続したパールも終わり、少しだけある菱形の模様を縫っているところです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-16 05:40 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 9

e0128382_1039099.jpg



斜線で埋める部分の、およそ半分までを縫いました。
秋本番、窓の外には秋明菊の白い花が咲き乱れています。
一緒に写したいと思ったのですが、上手くいきませんでした。
ブティの地縫いを逆光で撮影する時は、細い線の影を撮ることになるので、本当に難しいと思います。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-01 11:02 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 8

e0128382_1422277.jpg


斜線で埋める部分の牡丹の花を2個縫いました。
ふと思いついたので、モチーフの線で囲まれてしまう部分の斜線も、モチーフを縫いながらついでに縫い進めてしまいました。
左上の牡丹がその状態なのですが、わかりにくい画像ですね。
下の花の周囲、試しに斜線を縫い始めたところ、細かい事を考えずに残った部分を往復するだけなので、思っていた以上に良い具合。
心を無にしてただチクチク、こんな時間が好きです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-26 20:36 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 7

e0128382_12325372.jpg


どうしてこんなにお針仕事に夢中になるのか、考えてみることがあります。
前世に無名のお針子さんが、たぶん居たに違いありません。
どうしたら効率良く作れるかばかりを考えている私ですから、針仕事を優雅にたしなむ貴族のご婦人でなかったことは確かです。

今まで私が思いついた効率良い針仕事の中の一番が、糸絡みをしないように進行方向に糸を引くということで、こんなことしか思いつかないということは、たいして腕の良いお針子さんでもなかったのでしょうか…。

楕円の模様部分、およそ三分の一が終わりました。
小さな刺繍枠に戻しています。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-23 12:39 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 6

e0128382_86834.jpg


中央の牡丹の唐草模様を終えたところで、ブティの地縫いではあまり使わないらしいのですが、キルト用のターンフープを出しました。ひざの上に載せて使う35cmのものです。
これから縫う、大きな楕円の周囲はおよそ160cmあります。細かく方向転換しながら縫うモチーフと違って、長めの線の場合、少しだけ出来る布のたるみが必要な私の縫い方では、こちらの方がかえって縫い易いのです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-22 08:14 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 5

e0128382_135331.jpg


中央の透かしブティになる部分が、もう少しで縫い終わります。
慣れてきたのでしょうか、葉・花・唐草模様の、それぞれのモチーフごとに進め方のパターンが出来て、縫いながら迷子になることも少なくなりました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-20 13:14 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 4

e0128382_4202764.jpg


ブティのテーブルセンター、中央部分の地縫いがここまで進みました。
周囲を畳んだまま影を撮ったので、隠れてしまった部分をもう少しだけ縫ってあります。
興が乗ると睡眠時間を割いてしまう悪い癖が、今度も出てしまいました。
自制しなくては…。
今夜こそ早めに休もうと思います。
[PR]
by itokitumugi | 2008-09-17 20:14 | boutis(ブティ)


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

フォロー中のブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧