タグ:ombre et lumiere 影と光 ( 57 ) タグの人気記事

boutis 「雪の華」キャンドルカバー完成

e0128382_5593050.jpg


私がブティを作る時、どうしても光と影を強く意識してしまいます。
クリスマスまでに何か小さなブティをと考えて、キャンドルカバーを作ろうと思いました。

背中の部分をはしごにかがったのは、広げて飾ることも出来るように、簡単に取れるようにしてあるのです。
ビーズにもキャンドルの灯が映って、時に美しく煌いてくれます。


e0128382_604373.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-12-20 06:03 | boutis(ブティ)

boutis「雪の華」3

e0128382_5491483.jpg


残り6個のビーズをつけると出来上がりです。
アクリル製のフォトフレームを使って飾る大きさに作りましたが、もうひとつ別の用途を考えています。思い通りに出来上がるのか、不安と期待がないまぜな心境です。
[PR]
by itokitumugi | 2008-12-19 05:54 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター18

e0128382_504751.jpg



ブティはパール模様のコーディング中です。
12月は忙しくて、ブティの時間がなかなか取れません。

ぷっくぷくに詰めたいところを、ぐっとがまんして、様子を見ながら詰めています。
テーブルセンターとして使う時に、物が置けなくなると困りますから…。
とは言っても、猫の敷物になるのがこわくて、しまっておきそうな予感もあります。


e0128382_505559.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-12-11 05:04 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター16

e0128382_561216.jpg


ブティのテーブルセンターの続きです。
縫っている時は、細かくて詰めるのに苦労するだろうと案じていたボーダー部分。
同じ模様部分ごとに分業して詰め始めたら、思っていたよりずっと楽しい作業になっています。
単純作業は気持ちに優しいと、また知ってしまいました。

詰める手順を載せようかと思ったのですが、細かくてブティに向かないこんな図案を詰めるのは私くらいで、何の参考にもならないだろうことに気が付いてやめました。


e0128382_56235.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-11-20 05:08 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター15

e0128382_4312975.jpg


ブティの美しさが上手く撮影できていませんが、
自分では模様の輪郭がくっきり浮き上がるよう気をつけて、
工夫をしながら詰める作業を進めています。

日曜日ごとに出掛けているので
進んでいるような、いないような…、

年内には終わりそうもありませんね。
ゆっくり楽しみながら進めようと思います。

e0128382_4313935.jpg

[PR]
by itokitumugi | 2008-11-15 04:46 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター14

e0128382_5153512.jpg


このところ心地良さを感じながら詰めています。
中央の大きな花よりも
唐草の葉や蕾の部分のほうが
私にとっては好きなモチーフだからかもしれません。

変わった写真の撮り方をしてみました。
いつかはランプシェードも作ってみたい課題です。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-09 05:19 | boutis(ブティ)

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター13

e0128382_10521658.jpg


ボタンの花を一輪咲かせました。
自分で書いた図案は、詰めるまでどんなふうになるのかわからなくて不安です。
楽しみながら創っているブティですが、
時に迷い道に入り込んで進めなくなったりします。

ちょうどそんな時に、ある方達からメールをいただきました。
とても嬉しいメールでした。
ありがとうございます。

言葉が不自由で、この気持ちを十分お伝えできませんが、本当に感謝しています。

これからも、私なりにがんばりますので、見ていてくださると嬉しいです。
[PR]
by itokitumugi | 2008-11-04 11:02 | boutis(ブティ)

蝶のステンドグラス

e0128382_5274984.jpg


ステンドグラスも光と影のアートです。
こちらはアートと呼ぶには程遠い雑な出来具合、
昔々に私が作ったもの。
少しでも華やかに見えるよう鏡のそばに置いて、
その効果を倍にして使っています。

そういえば鏡も、光と影を映し出すものでした。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-09 05:29 | 写真

秋明菊 透過光

e0128382_521497.jpg


花弁が光に透けて半透明に輝く姿がとてもきれいです。
ブティのシルエットが美しいのも、この透過光の効果でしょう。
フランスの「Il était une fois ... 」のキット marguerite の影 を見てみると、透過光の分量も上手に考えてデザインされているのがわかります。

その観点から見ると、私の 「扇面散らし」 は残念ですがそこまで考えていませんでした。
これからもっと勉強したいと思います。

それから、一昨日の記事でホトトギスの漢字に不如帰を当てましたが、植物のホトトギスは草という字を付けて、時鳥草や杜鵑草と書くようなので訂正しておきました。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-07 05:29 | 写真

boutis 牡丹唐草のテーブルセンター 9

e0128382_1039099.jpg



斜線で埋める部分の、およそ半分までを縫いました。
秋本番、窓の外には秋明菊の白い花が咲き乱れています。
一緒に写したいと思ったのですが、上手くいきませんでした。
ブティの地縫いを逆光で撮影する時は、細い線の影を撮ることになるので、本当に難しいと思います。
[PR]
by itokitumugi | 2008-10-01 11:02 | boutis(ブティ)


針を重ねる至福の時を、 静かにゆっくり紡ぎたい


by itokitumugi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
boutis(ブティ)
boutis vermicelle
写真
由無し事
私のお針箱から
その他の手仕事

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
more...

Link

フォロー中のブログ

うみのいろ
◆◆◆mill*◆◆◆
Rico's Quilts
- Une phrase -
君がいた風景
Carpe diem.
こけももステッチのブログ

タグ

(246)
(109)
(98)
(73)
(66)
(57)
(32)
(32)
(23)
(21)
(19)
(18)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧